多汗症持ちの俺が、これキツイな〜って言う瞬間3選

脇汗Tシャツワキガ・多汗症

脇の多汗症って色々辛いんですよ、何が辛いかって、上げ出したらキリがないんですが、

これは結構辛いな〜、多汗症じゃなかったらなーって当時思ってたこと3選を思うままに書き連ねてみました、

辛いのが人生というが、脇の多汗症持ちって、本当人生ハードゲームな気がするよね・・・

ざっと振り返ってみましょ〜

辛いこと①服の試着がキツイ

僕レベルになるとですね、服の試着がキツかったです。

どう言うことかと言うと、

僕の脇は、滝なんですよ。

わかります?こんな感じ。

like a 滝

こう言う滝脇を持ってると、大体Tシャツとかインナーがこんな感じになるんですね、

脇汗Tシャツ

これならまだいい方。ひどい時にはもっと広範囲でビショビショになってました。

今はもう手術したので、滝だったと言う表現が正しいんですが、

脇からポタポタ、汗が滴る。つら〜〜〜って、脇から汗が流れてくるんで、試着が出来ない。

正確には試着できるんだけど、試着したその服に汗染みがついてしまう。

これは夏でも冬でも関係ないんですね、なんせ、ビッショビショなので。笑。

気に入って買うならいいんですが、やっぱやめた〜ってなると濡れた服を返さないといけないし。

僕は高校生でこの脇が滝になっていることに気づき、その後試着出来ない状態のまま、大人を向かえました・・・。

まー、これは辛かったですね。もっといろんな服が着てみたかった。

辛いこと②灰色のTシャツは着れない。ってか色がつくもの全部

オシャレの流れで、定番の奴ですね。

灰色のTシャツが着れないんですよ。色がついてるのも大体全部。

僕クラスになるとね、服をみた時にオシャレか・似合っているかと言う視点の前に、

「この服、汗染み出るかな」

と言う視点で服を見るんですよ。

オシャレ<脇汗が出ない服か

この基準、わかります?

なので、人の服を見る時も、「あ、この人脇汗かかない人なんだ」ってのは、

服を見てわかるし、それだけでその人のことを尊敬したりします。

なので、麻の服とかは絶対切れないんですよね、こんなのとか。

麻の服は着れないぜ

こう言うの着たかったな〜〜、

そして僕は広告代理店で働いているので、ワイシャツ の素材も結構選ばないといけないんですよね〜〜。辛い。

辛いこと③腕を上げられない、挙手が出来ない

これまた、僕クラスになるとね、もうお察しだと思いますけど、ビッショビショなんですよ。

何で、普段の僕の姿勢って、脇を閉じた状態でいることが多いんですよね。

ただ、これ悪循環なのが、閉じてれば閉じてるだけ、脇汗かいた分が、

外気に触れないから乾かずにどんどん濡れてくるって言う現象が発生し、

雪だるま式に汗が蓄積していくんですね・・・

なので服の消耗も早い。すぐ黄ばんできちゃって1シーズンに一回は服を買い替えないといけない。

脇の辛さに、服を買い換えるお財布も苦しい。

そんな感じで、辛かったですね・・・

一旦こんなところで

コメント

タイトルとURLをコピーしました